おすすめカードローンサイト

はじめての人でも安心して借りられる優良の金融サービスを徹底比較し、低金利であることはもちろん、目的や状況に幅広く対応できるサイトを紹介します。

アコム
審査 : 最短30分で審査回答
融資 : 最短即日振込も可能
※審査完了後14:00までに本人確認書類提出で当日振込可。
無利息 : 最大30日
パート・アルバイト : 安定した収入があれば申し込み可能
専業主婦 : 不可
郵送物なし、メール連絡可
年率4.7%~18.0%。ご利用限度額は500万円まで。はじめての方なら最大30日間金利0円!
『アコム』についてもっと見る
モビット
審査 : 10秒結果表示
融資 : 最短即日 ※14:50までの振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第※安定した収入がある方
専業主婦 : 不可
郵送物なし、電話連絡なし
年率4.8%~18.0%。ご利用限度額は500万円まで。審査結果を10秒で表示!WEBだけで申込の完結も可能!
『モビット』についてもっと見る
プロミス
審査 : 即回答
融資 : 最短即日 ※平日14時までにWEB契約完了が必要
無利息 : 30日間
パート・アルバイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率4.5%~17.8%。30日間無利息サービスあり!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
『プロミス』についてもっと見る
レイク
審査 : 即回答
融資 : 最短即日 ※審査通過後、14時までに必要書類と振込口座の確認ができれば当日中
無利息 : 30日間
パート・アルバイト : 審査次第※安定した収入がある方
専業主婦 : 不可
年率4.50%~18.0%。ご利用限度額は500万円まで。最短《45分》で審査終了!来店・保証人等不要で、インターネットからお申込み可能!
『レイク』についてもっと見る
オリックス銀行カードローン
審査 : 最短即日
融資 : 契約後、最短即日融資可能
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率3.0%~17.8%。ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。
『オリックス銀行カードローン』についてもっと見る
アイフル
審査 : 最短30分で審査完了
融資 : 即日融資も可能 ※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合もあります
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第※安定した収入がある方
専業主婦 : 不可
年率4.5%~18.0%。来店不要で手続きは全てネットから完了できます!
『アイフル』についてもっと見る
みずほ銀行カードローン
審査 : 最短即日
融資 : 契約後、最短即日融資可能
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率4.0%~14.0%。みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方は、ご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません!
『みずほ銀行カードローン』についてもっと見る

カードローン特長比較

カードローンは、現在、銀行や信販会社などの様々な金融機関から金融商品として販売されています。
カードローンは、一般的に借り入れごとに契約の手続きを必要としない、無担保・無保証形式の小口融資商品で、キャッシングと同義で使われることも多いです。
キャッシュカードやクレジットカードを用いて、あらかじめ指定しておいた銀行口座やその金融機関や提携のATMなどから、何度でも自由に借り入れ、返済を行うことができます。
住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどのようにあらかじめ利用目的が限定されたも金融サービスではなく、いわゆる「フリーローン」ですので、使い方も借り入れのタイミングも、借り入れ額も借り方の自由にできます。ただし、利用限度額が決まっていますので、その範囲内で借り入れができる、ということになります。
また、返済方法も「一括払い」「元利均等払い(分割払い)」「元利定額払い(リボ払い)」などが用意されていて、その中から返済方法を借り入れごとに選択できる自由がある商品もあるので便利です。

限度額は、審査の際の申込者の年収、過去の借入金額、他社での借入等や信用情報も含めて総合的に判断された上で決定されます。

もちろん申し込んだ人が全て審査に通るということはなく、審査に落ちる人もいます。

借入れ金額には利息がつきますので、返済時には元本と金利を支払う形になります。
なお、現在では1週間から30日程度の期間、無利息で借りれるサービスもありますので、自分の状況に応じて最もお得になるように金融サービスを選択してください。

また、信販系のカードローンの場合ですと、さまざまな特典を提供しているところが多くありますので今持っているカードのサービスを確認してみて、いいものがあればそちらを利用するのもいいと思います。

「カードローン審査に通らないケース」

まず審査に通らないケースとして一番多いのが複数の会社から同時に借り入れしているケースです。

過去の借入状況ですが、審査の際に金融会社からの信用情報の問い合わせで、全て確認されてしまいます。

ですので申し込みの際に他社の借り入れの金額等を記入する際には正直に、正確に書くようにしましょう。

銀行カードローンでは、申し込みした時点で何社以上の借入はNGだという審査基準があります。

もしブラックだと判断されてしまった場合はおまとめローンなどを利用して、複数社からの借入を1社にまとめてしまいましょう。

上記とは別に申し込みブラックというものも存在します。

申し込みブラックとは、1ヶ月以内に3社以上の会社から審査を受けているとなってしまいます。

これも信用情報に組み込まれてしまいますので、金銭的に切迫している状況であると判断され審査には基本的に通過しなくなります。

ですので1ヶ月以内での申し込みは2社以内にとどめておきましょう。

カードローンは金利よりも条件が大切になってきます。

「専業主婦だけど借り入れが必要な方」「明日振り込んでもらわないと困る方」「審査に落ち続けている方」「小額の借り入れをしたい方」など、自分の置かれている状況にあったカードローンを選んだうえで金利の比較をしましょう。

下限金利に期待しない

カードローンを金利を重視して選ぶ人は意外と多いものです。しかし、各業者のホームページなどに記載されている下限xx%~上限xx%という金利の条件で、下限金利を適用されることはまずありません。数百万以上の借入額の場合にしか下限の金利が適用されることはありませんがそれだけ多額な借り入れを個人ですることはまず無いでしょう。

どのカードローンに申し込むべきか

全くカードローンを利用したことが初めてキャッシングする人は、低金利の銀行カードローンを選ぶのが金利も低いのでおススメです。
過去に他社で借り入れををしたことがある、もしくは今現在も他社での借り入れをしているという方は消費者金融のカードローンをご利用になるといいでしょう。金利は銀行カードローンに比べて若干高いですが、その分審査も早いですし、借りやすいなどといったメリットもあります。
また、消費者金融の大手企業は貸付の実績データを公開しています。それをチェックしますと各社の傾向が見えてきます。特徴としましては、アコムは借りれる確率の一番高いカードローンといえます。
無利息期間のサービスに力を入れているレイクは審査は若干厳しめに設定されています。
1か月の無利息期間はあるが審査通過率の高いプロミスは、貸付金利が一番高い16.5%に設定されています。
一見金利や限度額の数値での違いはほとんどない消費者金融のカードローンですが、実績データを元に分析してみると特徴がはっきりしていますので下記を参考に借り入れされてはいかがでしょうか。

借入希望額が少なくて、審査に通りたいなら →アコム
無利息期間のサービを利用したいなら →プロミス
審査が厳しくても、金利が一番低いところがいいなら →レイク
10万以下の小口の借入なら →アイフル
一切郵送物なしでスマフォやPCのみで完結 →モビット

関連記事はこちら: